こんなところに…

b0209810_1991949.jpg


「パンジーの花って、顔に見えません?」

そう聞いたら、共感してくださる方は多いのではないでしょうか。



『点が三つ、逆三角形に配置されていると、顔に見えてくる』

という錯覚は、<シュミラクラ現象>と呼ばれ、人間の脳にプログラミングされているそうです。

身の回りにあるものに、ふと、目、・(鼻)・口があるように見えたとたん、

それが人格を持っているように思えてきて、つい、話しかけたくなってしまいます。



コネクタのカップルとか、

b0209810_1255054.jpg




てへぺろのバッグとか、

b0209810_1244260.jpg




何かたくらんでるサイフとか…。

b0209810_1264868.jpg




何かが、まったく違うものの形に見えることもあるでしょう?

子供の頃住んでいた家の、柱の木目が、長い衣を着たおばけに見えて、

夜、その前を通るのが怖くてしかたありませんでした。

この現象にも、<パレイドリア>という、なかなか立派な名前がつけられていました。

『一度そう見えてしまうと、その知覚からなかなか向け出せない』 のが、特徴なんだとか。




ヘアーアイロン。趣味はカラオケ。

b0209810_1273537.jpg


カーテン閉めてくれるの?

b0209810_128163.jpg




庭のヒヤシンスだって、

b0209810_1285428.jpg



b0209810_12934100.jpg


タコ。(たぶん、マイムマイムに興じているところ)





まだまだ、たくさんありそうです。

皆さまも、探してみてくださいねヽ(o´∀`o)ノ





b0209810_12102524.jpg

[PR]
by mofu903 | 2015-03-30 12:20 | 不思議