目まわり・鼻まわり

b0209810_9114868.jpg



じょじょに治まってきてはいるが、最近、眼がかゆくて仕方がない。



ネットで調べたら、キンモクセイアレルギーというものがあるらしい。
まさか、それじゃないだろうな。
と不安にさいなまれながら目薬をさす。
目が弱いので、目薬はたくさん持っている。

コンタクト用、
ドライアイ用、
アレルギー用、
すっきり系疲れ目用、
中高年向き疲れ目用、
眼病用の抗生物質入り。



これだけの目薬を用途に応じて使い分けているくせに、私は目薬をさすのがとてもヘタだ。

CMでは、ぱっちり目の美女が眼筋をピクリともさせず、
投下した一滴を瞳のど真ん中にピンポイントで受け止めているが、
私からすると、ありえない光景だ。

私の場合、たいてい四、五滴さして、一滴命中という確率の低さなので、
目薬がすぐになくなってしまう。


なぜ、命中しないかというと、目をつぶっちゃうからである。
眼科で、
「なんでそんなにギュッとつぶるんですか、目薬をさすだけなのに。まったくヘンな人だな!」
と怒られたこともある。

一方、これが歯医者だったら、どんなに気が進まなくても口を開けなかったことはない。
だから、どうしてこんなにビビってしまうのか、自分でも不思議でならない。


b0209810_9121297.jpg



お昼どきにテレビを見ていたら、自称・発明王という男性が出ていた。

彼の発明品が紹介されるのをぼんやり眺めているうちに、
『目薬用メガネ』というものが登場したから、蕎麦をすするのをやめて、
急いで画面の前に這って行った。


そのメガネは、レンズの代わりに小さいじょうごが並んでいる。
さした目薬は、そのじょうごを伝って、必ず目に入るようになっている(らしい)。


一瞬、それがほしいと思ったが、
そのメガネをかけても、どっちみち目をつぶってしまえば役に立たないということに気付いた。

私に必要なのは、かけたら目が閉じられないようになっているしくみのメガネだ。


しかし、そういったメガネは今のところ発明されていないので、
自分の親指と人差し指でぐぐぅぅと瞼を開いておかなくてはならない。
さらに、首筋を痛めるほど仰向いて点眼する。

何度目かにめでたく目に入ったとしても、次の問題がある。
目と鼻は非常に細い管でつながっているが、私は特にその連動が緊密で、
目の刺激が即、鼻に伝わる。


つまり、目薬をさしたとたんに、くしゃみが出る。

このくしゃみがまたしつこくて、なかなか止まらない。
ティッシュを箱からパシュパシュ引き出していると、無性に腹が立ってくる。


b0209810_9123912.jpg


しかも、これが一番困っていることなのだが、長年のあいだに、
目の周囲をいじっただけでくしゃみが出るという、おかしな癖までついてしまった。

いじらなければいいとは思うが、メイクのときはそうもいかない。
アイシャドウのブラシが瞼にふれたとたん、くしゃみが出る。
→鼻をかむ。
→鼻周りのファンデーションがはげる。
→部分的に塗り直す。
→ビューラーを使う。
→くしゃみ。
→鼻をかむ。
→ファンデはげ。
→塗る。
→マスカラ・・・(以下略)。


おかげで、入念にメイクをしたのに、(というよりすればするほど)私の鼻周りはいつもほのぼのと赤らんでいる。

メイクをしても、ちっとも女っぷりが上がらない私。
その最大の原因は、これなんです(つω-`)



b0209810_9125939.jpg

ドトールのマロンマロンラテ♥
[PR]
by mofu903 | 2012-10-12 09:43 | 日常 | Comments(39)
Commented by sketch3758 at 2012-10-12 11:10
ジャレットさん、こんにちは。
つい、「ご苦労様です」と思ってしまいましたよ(^^)。同時にクスッと・・・<(_ _)>。

ウチのワンコに目薬をさす時、最初は「何?、何?」と目薬をぐぐっと近づけてもジ~ッとつぶらな瞳で凝視しています。『目薬の容器の先端からどんなふうに液体が落ちてくるか』に興味を持つと、目を開けたままでいられるかも・・・ダメですか・・・。
Commented by dieElfen at 2012-10-12 13:34
こんにちは。
キンモクセイのアレルギーなんてあるのですね。@_@
それにしても凄い!世の中にこんなにいろんな種類の目薬が存在していた事にビックリ!やっぱり効き目が違うのかしら…?
そんな検証している場合じゃなさそうですね。^m^

栗の季節ですね。
マロンマロンラテなんてあるんだあ。良いな〜♡
こちらのカフェは常に同じメニューですよ。都会は … 知りませんが。> <
Commented by b_fleur at 2012-10-12 14:22
私は好きだけど、金木犀ってあれだけの香りを放つわけだから、
きっと強力な何かを持っていて、デリケートなジャレットさんには、
刺激が強すぎるのでしょうね・・・幸い私は鈍感なので大丈夫ですが、
目薬が苦手なのはよくわかります。
私は病院嫌いで、特に眼・耳鼻・歯科が大の苦手です。
自分で目薬をさすのも下手ですが、されるのも嫌だし、
何十年も前(成人しています)に耳鼻科に行ったときは、
先生の手を叩いてしまいました(@_@;)
歯は全身麻酔してほしいくらいです(>_<)

アレルギーが早く良くなりますように♪
Commented by jun-go-chan at 2012-10-12 15:37
仕方がない、アレですよアレ。
セロテープで留めてやるというヤツ。
・・・貴重なまつげが抜けるだけで、全くダメでした。
普段メガネなので、メガネの上から目薬もしょっちゅう。
「目薬のさしかた」という、ページがあるので、
これで検索してみてはいかがでしょうか?
Commented by kakasi-kamera at 2012-10-12 21:12
今年、初めて・・・金木犀の花粉に近づいたせいか?鼻水とくしゃみが
止まらない状態に陥りました、確かに調べたら花粉症あるかもですね!
春の、ヒノキにも弱いので春秋連覇で~す(笑) 
実は、目薬私も嫌いで~す(><;)
私の場合は、まず仰向けに寝て、点ける方の目を閉じて目薬を何滴か目頭に貯めます、そして目を開けて「パチパチ」と・・・これで全体にシミワタル作戦で実行しております(^^;)
Commented by tette at 2012-10-12 21:17 x
メバチコ以外で目薬を経験した事なかった私も
アレルギーという怪物に負けて 季節ノ変わり目にはお世話に
なっちょります(泣) で、昨日からなんだけど「金木犀」かしら!!?
目を開け放つ方法。。。
① 天井にイケメンポスターを貼る。
② 天井から矢が降ってくる(と思う)
③ (ナンカ考えて)
硬く瞑った目の反動で、大きく開いたジャレさんの
鼻と口が目に浮かんで・・・(泣笑)
それにしてもクシャミ妨害は困ったもんです。
まあ、クシャミしなくてもボロボロな女もいるんで(Me)ドンマイ♪
因みに我が家には眩しいものを見るとくしゃみをする
変人が二人ほどいます。 だから ドンマイ♪


マロンラテですと!?
酢束<<<度透 なので、これは行くしかないですぞ!!
Commented by yurikagorose at 2012-10-12 22:31
もう書く事もないほど皆さんがコメント書いてますが、今日もまた涙が出るほど笑わせてもらいました。
じゃれさんの化粧をしている姿、一回拝みたい!
笑い死にするかも。。。激(爆)
Commented at 2012-10-13 00:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cool-witch at 2012-10-13 05:45
m(_ _)mごめんっ、私もyurikagoさん同様笑ってしまった。
「爆」じゃなく「微」くらいで。
でも、アレルギーはつらいですよね。
私は春だけでしたが(それも何故だか減ってきた。歳か!)、目薬・鼻炎薬は外出の際の必携品でした。
目薬を入れるときって口を開けてません?
歯医者さんでは目薬入れましょうよ。
眼科では…ん~どうする?
Commented by つばき at 2012-10-13 09:11 x
ジャレさん、私もですσ(^_^;) 目薬が怖い!必死に眼をあけてても、どアップのしずくが落ちてくると、もう白目になります。
5滴で入ればいいものです(T . T)
メイクしてもらっても、アイラインやマスカラは怖い!
美容部員さんに、ニガテですか?って気づかれます。
鼻は連鎖しないのですが…
ゆえ、メイクしても目元がいつもボーッとしています。
かなしいもんだ(。-_-。)
Commented by mofu903 at 2012-10-13 09:53
sketchさん、こんばんは。
ねぎらってくださってありがとうございます^^
毎回、やけになって鼻をかみながら、自分で自分に「ご苦労なこった」とつぶやいてます(笑)
あ、あのお利口そうなワンちゃんですね!
そうなんですか、やっぱりお利口なんだなぁ。
sketchさんのご提案、普段でしたら好奇心が勝って興味津々となるところですが・・・やっぱりダメぽいです・・・ごめんなさい。
そして、ありがとう(つω-`)
Commented by mofu903 at 2012-10-13 09:54
dieElfenさん、こんばんは。
秋の花粉症に悩んでいる方も多いようですが、アレルゲンはブタクサとかだったはず。
キンモクセイとは参りました~あのすばらしい香りを楽しめなくなったら、秋の楽しみが20%は減っちゃいそうです(´-ω-`)
ドラッグストアの目薬コーナーの充実ぶりには驚きますよ。
特に、日本人は目を酷使する民族かもしれませんね。
日本人を特化する持ち物が、メガネとカメラという時代もありましたっけ(笑)
マロンラテは甘さ控えめでおいひかったです♪
今の時季はお店がこぞって季節限定商品を出してます。
これも、日本人らしいのかな(´∀ノ`*)
Commented by mofu903 at 2012-10-13 09:55
東路さん、おはようございます。お気遣い有難うございます^^
私もキンモクセイの香り、大好きなんです。
安心してくんかくんかできなくなったら、寂しすぎますよね(/_;)
私ってば、自分で言うのもなんですがホント、悪い意味でデリケートなんです。
それにしても、打たれ弱いなぁ、自分○| ̄|_
キンモクセイよ、お前もか・・・(笑)

目薬嫌い、わかってくださいましたか!
そして、私も病院はだいっきらいです><
先生の手をたたいた?最高です!
よくわかりますよ~、頭より先に、体が拒否しちゃうんですよね。
歯医者さんは、この夏、死に物狂いで通って、先日やっと終わりました。
歯は健康になったけど、たぶん寿命は縮まりました(^_^;)

Commented by mofu903 at 2012-10-13 09:57
jun-goさんおはようございます。
ええっ、セロテープで止めるのォ??
それは、まつ毛抜けるでしょう。痛そうだ~。
私の場合、それ以前にくしゃみが止まらなくなりそうですが(^_^;)

アドバイスいただいたとおり、目薬のさしかたを検索してみたら、たくさんヒットしてびっくり。
これほど目薬弱者が多いとは思いませんでした。
自分に合った方法を2通り見つけたので、これをその時の気分によって使い分けようと思います。
おかげさまで目薬をさすのが楽しくなってきました(笑)
ありがとうございますヽ(゚∀゚)ノ
Commented by mofu903 at 2012-10-13 09:58
kakasiさんも秋の花粉症ですか。あ、春秋連覇でしたね(/_;)
外で撮影なさる時はたいへんでしょう、くしゃみでシャッターチャンスを逃しちゃったりしそう(^_^;)

おっ、目薬嫌いさんがここにも。
私もそのシミワタル作戦(シワタルミじゃないのね)をとっていましたが・・・目薬の減りが早くありませんか?
検索でgoodなさしかたを見つけましたので、一例ご紹介しておきますね。
1.下まぶたを人差し指で引っ張り、視線は上。2.下まぶたに一滴乗せる感じ.
このとき、口は開けておくらしいです。
さしているところを見られたくないけど、成功率は高いです(o´・ω-)b
Commented by mofu903 at 2012-10-13 12:39
tetteさん、メバチコって?・・・そっか、ものもらいのことですな。
いろんな言い方があるらしいですね。
友達は(どこ出身か忘れたけど)メボって言ってました^^

おおぅ、キンモクセイが犯人だったら、悲しすぎます~そうじゃありませんように。
目をあけ放つ方法も、いろいろと考えてくださってありがちょ。
天井にイケメンポスター:残念ながらちょとムリぽ。天井がムダに高いので、電球を替えるのも一苦労なのyo・・・。
矢が降ってくる:これは、いいかもしれません。
「治にいて乱を忘れず」が私の最新の座右の銘なので(笑)
アザー:お金が落ちてないかと探す。あ、上向き限定だったスね(^_^;)

「眩しい→くしゃみ」は、私も聞いたことがあります。
やっぱり目に受ける刺激が即、鼻にまわるということなのね。
デリケート族はいろいろと試練が多いのね(/_;)
私も、努徹(うちの変換はコレ^m^)に27票!(歳の数よ)
Commented by mofu903 at 2012-10-13 12:41
ゆりかごさん、笑ってくださってありがとうございます。
もうね、この歳になると、笑ってもらってナンボですから。
とはいえ、正体がばれてたら書けないわ。
だって、知り合いの視線が私の鼻周りに集中しそうだもの(笑)
そっか、動画サイトに投稿しようかしら。モザイクかけて。
でも、ナマ出演だったら、拝観料いただきまっせ~(人゚∀゚*)
Commented by mofu903 at 2012-10-13 12:42
鍵コメさん、こんにちは。
鍵コメさん風ジェノベーゼ風ソース(笑)、おいしかったです!
ご報告しなくちゃと思いながら、遅くなってしまってすみません。
チキンはかなり大量に作ったのですが、2日でなくなりました。
ちょっと加えたお酢がバッチリきいてました。
今までほったらかしていたバジルちゃんですが、俄然ていねいにお世話しております。
枯れるまでリピする予定なので^^
素敵レシピをありがとうございました♪

目薬は用途に合わせて使い分けてます。
目を使う仕事なので、疲れ目が一番つらいんです。
眼精疲労抑制のビタミン剤も飲んでるんですよ~><

お母様、ナイス!オリジナルのさし方を開発されたんですね。
会心の技を披露してくださるあたり、やっぱり可愛らしい方だわぁ❤
あらら、鍵コメさんは眉毛ですか?それって、眉を描くときにご不便でしょ?
何とかならないかしらね・・・(/_;)
ドトール、お近くにありましたらぜひ、ダッシュなさってみてくださ~い!
Commented by mofu903 at 2012-10-13 12:43
cool-witchさん、こんにちは。
cool-witchさんの微笑・・モナリザと甲乙つけがたいわ(想像ですけど)
アレルギー、お互いにつらいですね(/_;)
私は、10年くらい前に突如、花粉症になりました。
それまではアレルギーのアの字もなかったのに。
トシからいったら、私も卒業してもよさそうなんだけどなぁ(笑)
眼科では・・・手際よく、アイメイクしてもらおうかしら^m^
Commented by ジャレット at 2012-10-13 19:02 x
わ~、つばきさんも!?
ね、やっぱり目薬、すぐになくなっちゃうでしょ?
恐る恐るさしてやっと目の端っこに入ったとしても、やっぱりピンポイントで瞳を直撃したいという、どの口が言うか的な希望もあるわけですよ~(笑)
それにしても、こんなに目薬がうまくさせないという悩みを持っている方がいらっしゃるとは思いませんでした。
目薬のさし方でググったらいっぱい出てきましたよ~
昨日からいろいろと試しているので、だんだん上手になってきたみたいよ(p゚∀゚q)
アイラインは、美容部員さんにお願いすると本当に目の際ギリギリまで入れるでしょう?
なんだか痛痒いし、そのあとくしゃみが止まらず、一度で懲りちゃいました。
きりっとした目元、あこがれますよね(´xωx`)
Commented by bwrd at 2012-10-13 19:38
ジャレットさん、こんばんは!
目薬コレクション、すごい!ですね!
私の薬箱には、同じスマイルAが^^そして、ものもらい用もありますね。
皆様のコメントを読ませていただいて、意外に点眼的中率低いのにびっくりしました。
えぇ、そんな私、一滴ピンポイント的中率98%かも。
ジャレットさんは、目をつぶっちゃうんですね。。。どぼじで〜?
最初はぐーっと目を閉じておいて、落ちて来る瞬間にカッと目を見開く練習をなさってみてはいかが?(_ _;)

お化粧時のくしゃみ、わかります!
私も春お決まりの杉花粉アレルギーなので、マスカラをつけた途端にくしゃみが!!!!そう、下まぶたにマスカラがべったり反転してしまうのです。
トホホ、みなさん同じ苦労されていらっしゃるのね。(妙に安心…)
でも、ジャレットさんが鏡の前でお化粧、くしゃみ、お化粧、くしゃみを繰り返していらっしゃるのを想像しただけで、余計親しみがわいてきちゃいます!(^o^)

ドトールのマロンラテ、昨日いただきました〜!
お砂糖入らずで甘くておいしかった!^^/
Commented by liberty-es at 2012-10-13 20:50
こんばんは~。
クスッと笑いながら読ませていただきました♪♪
私のと同じ目薬ありました!・・・スマイル40とマイティア。
ちなみに私のさし方は上を向いてミニ手鏡を見ながら
命中させてるの。

「目を開けてられない」で思い出したんだけど・・・
叔母が白内障の手術した時、目に麻酔の注射を打つのに
目を開けていなくてはいけないんですって。
注射針が近づいてくるのを見てるって聞いただけでゾーッ!
ジャレットさん、お互い一生絶対こんな経験しないですみますように。
Commented by mofu903 at 2012-10-14 11:30
chioさん、こんにちは。
的中率98%は、すごいです!
瞬きをしないで目薬をさすなんて、私にはCGにしか見えませんでしたが、やはり名人はおいでなんですね。
でも、考えると確かに「二階から目薬」ではないんですから、あの近距離で入らないわけがないんですよね。
どぼじで目をつぶっちゃうかというと、怖いんです。
長年コンタクトを愛用しているので、自分の眼球には触れるのにねぇ。
思うに、あれです、たぶん先端恐怖症というやつではないかと・・・

あ、お化粧時のくしゃみはわかっていただけましたか^^
そうそう、マスカラが反転して、ピエロみたいになりますよね(´+ω+`)
まつ毛がくすぐったくて、最近ではもう、マスカラはあきらめてます。
最初から鼻の部分だけ塗らないでおいて、アイメイクが全部終わってから塗ればいいのに。って、思うんですよ?
でもね、これもまた習慣になっちゃってて、いちいち塗らないと落ち着かないの。困ったもんです┐(´д`)┌
マロンマロンラテ、召し上がったのね♪
しつこくない甘さがいいですよね。栗系大好き。
マロングラッセもモンブランも栗羊羹も、このときとばかりに食べまくりです!(^^)!
Commented by mofu903 at 2012-10-14 11:44
libertyさん、こんにちは。
同じ目薬をお持ちでしたか^^
私は、特にどれが効くというのもはっきりしないまま、症状に合わせて使い分けてます。
あんまり何種類もさすのもいけないかもですね(^_^;)
手鏡法は私もやります!
これはほぼ間違いなく目に入りますが、「入った!」感がないのが、玉にきずです。
入った感が嫌なくせに、それを求めてどうするんでしょう・・・
ホント矛盾してるわ、自分(-_-)

ええっ、「眼に注射」は聞いたことがありますが、あれって目を開けたままするの!!!
いや、絶対にムリでしょ。
libertyさん、私、泣きそうです(´;д;`)
ええ、眼は大事にしましょうね。目薬、もっと買ってこようかしら(;^ω^)
Commented by kometmay at 2012-10-15 10:00
ジャレットさん、キンモクセイ アレルギーなんていうものがあるんですね。 おつらいですね。 もしかしたら、お日様を見てもくしゃみが出ますか?私の知り合いに2人ほどそういう人がいるんです。くしゃみをしたらスカーっとするときがありますが、いつもいつもでてしまうのは、面倒ですねえ。
Commented by ジャレット at 2012-10-16 00:13 x
kometmayさん、こんばんは。
キンモクセイがアレルゲンの花粉症は、まだお医者さんには認められていないと書いてありましたが、キンモクセイがアヤシイ説を唱えている方は結構いらっしゃるみたいですよ。
昨日今日と、出先でモクセイの香りをかなり吸いこんでいたのですが、今のところ症状はでていません。
ですから、たぶん、原因はほかにあるようです。
良かった~\(^o^)/
お気遣いありがとうございます。
お日様を見てくしゃみは、花粉よりお困りでしょうね・・・太陽は一年中ですもの。
くしゃみ、へーくしょん!!と一発で治まれば確かに爽快ですよね^^
んが、何度もだと腹が立ってきます。
鼻をかんでるときっていつも怒ってるね、と娘に言われます(^_^;)
Commented by fuuco_24 at 2012-10-16 13:01
ジャレットさん、こんにちはぁ(^-^)

私も目薬苦手です~(^-^;)
幼少の頃(はるか昔のことですが・・・)眼科に通っていた磁器がありまして、いやぁ・・・・検査のための瞳孔を開く目薬が嫌で嫌で。。。逃げ回っていたのを思い出します、それがトラウマなのか、いまだに目薬は苦手・・・気合を入れないと出来ましぇ~~ん。
私は目じりの方から入れるかなぁ・・・・真上からなんて無理~。 目をつむるよりも、手が、そこに行かないです(^-^;) 拒否反応ですね・・・。

お鼻の周りのメイクは、一番最後になさるという作戦はいかがでしょう・・・ と、とりあえず鼻水止まってからってことで。 鼻の周りって、ただですらメイクが崩れやすいですものね。
うちの旦那さまも何かのアレルギーが出始めたか、うるさいくしゃみを連発中。 そして、鼻水たらし中・・・・(-_-;)キチャナイノダ
Commented by suezielily at 2012-10-16 19:10
今回もクスッと笑いながら読ませていただきました
目薬は一ヶ月で使い切ったほうがいいそうですよ。
Commented at 2012-10-16 19:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoao365 at 2012-10-16 22:44
ちょっぴりご無沙汰失礼いたしました。こんばんはジャレットさん
鼻腔の粘膜が敏感でらっしゃるのですね~♪
そして今は乾燥もしてきましたよね。小鼻ピクピクフガフガ私もしています(><)(私は気温差アレルギー!?なんてあるのかしら。部屋に入って3分くらいしたらくしゃみ3回。その逆も(笑))

コンタクトレンズを入れにくい人もいるようで、どうしても全身の力が瞼に込められてしまうと聞いたことがあります。パッチリオメメが実際は2mm程の小スペースになってはいないでしょうか~。
まるで‘二階から目薬’ってやつですね(笑)
楊枝で上瞼と下瞼でつっかえ棒しちゃう?(あ、ふざけすぎました、ごめんなさーい。)

でも考えたら異物に対してちゃんと体に抵抗があるってこととも取れますよね。
素晴らしい反応なのかもしれませんよー♪♪
どうぞお大事になさってくださいませ~。
Commented by mofu903 at 2012-10-17 20:16
ふぅこさん、こんばんは。
逃げ回っていた、ぷちふぅこさんが可愛い~^m^
でも、小さいうちって、いくら逃げても結局はつかまっちゃうんですからむなしいですよね。
まぁ、大きくなって逃げきれたとしても、それって大人としてどうなの?っていう話ですが・・・(笑)
手がそこに行かないってわかりますよ~
娘は私に輪をかけて目薬が苦手で、さそうとしているのを見ていたら、手がぜんぜん目の上に行ってない。
というより、顔の上にさえ行ってなかったので、爆笑してしまいました。
そうなの、鼻周りは最後にっていつも思うんですが、たいていめちゃくちゃ時間に追われてメイクしているので、頭より先に手が動いちゃってるんです(/_;)
何事も落ち着いてとりかからねばなりましぇんね。
あらあら、ご主人様もですか?
どうぞお大事になさってください。
といいながら、私もただいまくしゃみ三連発でした・・・。
Commented by mofu903 at 2012-10-17 20:17
suezielilyさん、こんにちは。
目薬は一か月ですか。
うーん、さすがに一か月では無理だなぁ。
ムダにこぼしてる量は半端ないけど。
昔の目薬の容器、ご記憶にありませんか?
ガラスでできていて、確か、後ろにゴムのスポイトみたいなのがついてたような気がするんですが・・・。
ついでに、昔のキンカン(虫刺され用のね)も知ってる世代よ❤
Commented by mofu903 at 2012-10-17 20:18
16日19時の鍵コメさんへ
無断転載禁止はお入れになった方がいいのでしょうね、転ばぬ先の杖といいますか。
なーんて、くれくれ女の立場で偉そうには言えませんが(^_^;)
いただいたお写真、ただいま壁紙にしております。
ありがとうございますにゃ。
おお、同じだわ、「王妃の離婚」は私も乗れなかった!
夫のオススメだったんですが。
「カルチェ・ラタン」もバルザック(だったかな?)にまつわる三部作も最後まで読めませんでした。
ということで、実は、続けて読めているのはフランス革命だけ。
12冊で完結のようですが、これは最後まで失速しないような気がしています。
遠藤周作さんは私も読みました。
学生の頃だったかな。王妃の孤独をやるせなく感じた記憶があります。藤本ひとみさんの「マリーアントワネットの娘」ほか、この時代の一連の作品も面白かったです^^
Commented by mofu903 at 2012-10-17 20:20
akiさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰気味で、すみません。
ご多忙中はどうかご無理をなさらないでくださいね。
(お忙しい上にもお忙しい理由、わかります。ご立派です、そして本当にお疲れ様です)
私もちょっと涼しくなると、特に明け方などはくしゃみが止まらなくなっちゃう。
確かに鼻は敏感なので、若いころは調香師になりたいと思ったこともありましたが、このくしゃみ癖であきらめました(涙)
おかしなことに、コンタクトはスムーズなんですよ。
自分の眼球にも触れます、えっへん^^
二階から目薬は、実践したことがあったなぁ。
空いた容器に水を入れ、当時小学生だった娘を階下に立たせて目に入るかどうかやってみました。
結果は×。一番近かったのが、おでこ&口でした(笑)
楊枝のつっかえ棒は痛そうだな~でも、発想はナイスです!
柔らかいシリコンかなにかで作ったら・・・akiさん、ご一緒に一攫千金を狙いましょうよ!
Commented by suezielily at 2012-10-25 19:08
コメント投稿しようとして間違えました、失礼しました。ジャンヌ・バロアが回顧録というか暴露本を出版して大反響をよんだ、というのが「ベルバラ」にあったので、それに引っ掛けたギャグを書こうとして…それでロザリーに懺悔録を書けと説教されたジャンヌが「あんたとメラニーはいい勝負のぶりっこ」と返す…ベルサイユの漫談姉妹、風と共に去りぬ…失礼しました~
>ゴムのスポイト
あったニャー。
結膜炎で眼科通いしてた頃、調合された目薬の刺激が少なく、治癒後も貰いたいと言うと、「点眼しなくて済むならしないほうが」と言われました。市販品は目への刺激が強いとその時気がつきました。某番組で「目薬は1ヶ月で使い切る」「仰向けになって点眼後、1分間目を閉じる」と言っていたのを実行しています。目を閉じてそのまま眠ると危険ですが(就寝30分前はやばい)。
拙い写真やカレンダーを持ち帰り希望して頂いて嬉しいです。白猫黒背面赤チェックベッドのヘッダーは「レンブラント猫」の題で過去ログあります。小さい写真がかえってアラが目立たずいい事も(笑)。ヘッダーは私の気紛れで頻繁に替えるので、見た時に速攻お持ち頂いて結構です。
Commented at 2012-10-25 19:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mofu903 at 2012-10-26 00:41
すーじーさん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそ、お返事が遅くなってしまってすみませんでした。
フランス革命時代は、いろいろなサイドストーリーがあるんですね。
事実は小説より奇なりということも多々あったかもですが、やはり池田理代子さんは稀代のストーリーテラーでいらっしゃいますね。
そういえば、メラニーも相当なぶりっこだったわ。
ロザリーと二人ボケをかまされたら、相当うざいでしょうねぇ~(笑)
点眼について教えてくださってありがとうございます。
ドライアイの目薬も、市販品の効果は一瞬だそうですね。
今度眼科で出してもらおうと思っているのですが、近辺の眼科はどこもいまいちで。
「ドライアイのようなので、診てください」と言ったら、「自分がドライアイかな?と思ったらドライアイですよ」というアバウトな返事。
上手な眼科、出来てほしいです。
チエックの猫さんのタイトルはレンブラント猫でしたか^^
これまたありがとうございます。
それでは、今度からお言葉に甘えて、ソッコー頂かせていただきますにゃ♪




Commented by suezielily at 2012-11-02 16:09
桃栗3年柿8年。。バナナスタンド、今のご利用法の写真見たいですね♪
Commented by ジャレット at 2012-11-06 18:40 x
suezielilyさん、お返事が遅くなってすみません。
桃栗三年って、いいますよね。大好物が自家栽培できたらどんなにいいでしょ。三年後が楽しみだわ^^
ミニ湯たんぽもブームを過ぎたようで、今は計量カップがかかってます(笑)


名前
URL
画像認証
削除用パスワード