タイムセールの謎

b0209810_10461218.jpg


若い女子に人気の、Eというファッションブランド店がある。
先日、その近くを通りかかったら、レジの前に長蛇の列ができていた。


Sale! 50%OFF


赤い文字が、店頭でひらひらと躍っている。
そっか、もう夏物バーゲンの季節なんだ……

と、ささやかな感慨とともに通り過ぎた背後で、店員さんの呼び込みの声が響いた。


ただいま、3時までのタイム・セールです!
店内のワンピース、スカートどれでも一着1260円にお値引いたします!
1万円のお値札がついたものでも、今なら、一律1260円!
 



気が短くて、列に並ぶのが大嫌いな私だが、さすがにこれを聞いたら、後戻りせざるをえない。
時計を見ると、タイムセール終了の3時まで、まだ10分ある。
ちょうど目の先に、娘の好きそうなワンピースも下がっている。

値札は6300円だが……ホントにこれも1260円?


ときどき勘違いをして赤恥をかくことがあるので、念のために、
店内を忙しく飛び回っている店員さんに聞いてみることにした。

「このワンピースも、1260円ですか?」
「はい、大丈夫ですよ~」



そうか、そうか。なんちゅう太っ腹な店だろう!
娘の喜ぶ顔を思い浮かべながら、水色のワンピースを抱えて行列に加わり、
「はぁ~、今日はラッキーだった……」
小さな幸せに浸るうちにも、列はどんどん長くなる。
一方、レジ処理は遅々として進まない。


そのうち、3時ジャストになった。
当然、店員さんが、「はい、ここまで~」と言って、
列の最後尾でストップをかけるものと思っていたが、その兆しがない。
代わりに、呼び込みの声が「1260円」から、「店内すべて、半額です~」
に代わっているようだったが、その時は別に気にならなかった。


b0209810_10465678.jpg




3時5分すぎ。

列に並んでから、15分が経過していた。
近来まれにみる忍耐強さを見せた結果である。



ついに私の番が来て、いそいそとレジにすすむと、

「こちら、6300円のお品の半額ですので、お会計、3150円になります」

へ?……は、はんがく?
1260円じゃないの?

「そんな、殺生な!」という言葉が、脳裏に浮かんだ。
連鎖反応で、過酷に年貢を取り立てる悪代官の足元にすがりつく爺様の姿も。
しかし、そこがカッコヅケ東京モンの悪い癖で、私は黙ってサイフを開け、
3150円を支払ったのである。


b0209810_10463426.jpg



家に帰ってから、はたと気づいた。
あの、「3時まで1260円」の「3時まで」は、「レジを通る時点で」が省略されていたんだ!と。
な~んだ。私ってば、ほんとにアホだわ。てへ。


しかし、冷蔵庫から残り物のおからを出して来て食べているうちに、
なんだかモヤモヤしてきた。


いや、待てよ。
それじゃ、初めからそう言うべきなんじゃない? とか。
さもなければ、「たった今から、1260円はとりやめ~!」とレジの女性がなぜ叫ばない?
 とか。
「レジで3時」がリミットなら、3時0分55秒はどうなのだ? とか。


もっと細かいことを言うなら、「3時にレジを通過」とは、どういう状態なんだろう。
レジカウンターに買いたい商品を乗せた時か、
「次のお客様~」と呼ばれた時か、
支払いを終えた瞬間なのか。


ここでおからが胸につまってモヤモヤがひどくなったので、麦茶を飲んだ。
モヤモヤはとれたが、今度は無念の思いがどっと押し寄せてきた。

これは、
『お客を集めるだけ集めておいて、当の3時が過ぎるまで、
わざとレジ作業に手間取ったふりをしている』
と、邪推されても仕方ないケースではなかろうか。


私の前に並んでいたお客・数名と、私の後方・十数名は、
あきらかに一着1260円では買えずに、涙を呑んだと思われる。

にもかかわらず、クレームをつけた人は、私が見ていた限り、ひとりもいなかった。

これぞ、東京人に共通した、カッコヅケ以外の何ものであろうか。
大阪のおばちゃんがこの不甲斐なさを知ったら、なんと評するであろうか。



もちろん、東京人であっても、さりげなくスマートに(あるいはドスをきかせて)、
「あら?(はぁぁ~?)、1260円じゃないの?」
と聞ける方はいらっしゃるでしょう。
「不甲斐ないのはあんただけでしょ」と言われれば、一言もない。



そもそも、この方式がタイムセールの一般ルールであって、私が無知なだけなのかもしれない。
その可能性も大いにありそうだが、いつも行列を横目でスルーしてきたので、
その辺の常識がわからない。


どなたか、見栄っ張りで小心な私に、正解を教えていただけませんか?




b0209810_11212190.jpg

[PR]
by mofu903 | 2012-07-19 11:25 | 日常 | Comments(34)
Commented by dieElfen at 2012-07-19 13:31
こんにちは。
う〜ん。「これって詐欺っぽーーーいっ」って思うのはわたしだけでしょうか?
絶対お店の人は東京人の心(深?)理をついてますね〜。
1260円に間に合わなかったのは残念だけど、まあ半額なら良いか〜とついつい思ってしまいますもんね。
完全に策略チック。> <
何はともあれ、娘さん気に入ってくれると良いですね〜。
Commented by b_fleur at 2012-07-19 13:49
3時までに並んだ人には1260円にしてくれてもいいですよね。
昔の私だったら、もちろん言えないけど・・・
今の私だったら???言えるかな?どうかなぁ?
言えちゃいそうな気もします。
怖いものがだんだんとなくなっている自分が逆に怖いです(@_@)
Commented by jun-go-chan at 2012-07-19 15:18
こんにちは。またまた、武勇伝ですね。
「店内全て半額ですよ~」と言っていますから、仕方ないか・・・
と、思ってしまうところがすでに思うつぼなのでしょうね。
大阪だとこんな商法すると、大変だと思いますよ。・・・たぶん。
あとは割り切って、半額だから・・・と思うしかないかな~
あ~、でも、記事を読んでいて、「やられた~」と、思いました。
せめて、選んできた服、気に入ってもらえることを願います。
Commented at 2012-07-19 16:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bwrd at 2012-07-19 16:45
ジャレットさん、こんにちは!
これをお店が意図的にやっていたとしたら、あくどいのではないでしょうか?
レジ清算3時までが常識と、どれほどの人が知っているでしょう?
私ももちろん、そんな事考えもせずに列に並んだと思います。
3時の時点で、最後尾の人に最後という札かなにかを渡すのが、フェアな商売だと思うのですが。。。
こういうとき、東京人の『クールさ』が弱点となってしまうのですね、クヤシイ。。。
唐突ですが、笑福亭仁鶴さんの番組はどうかしら?
NHKの『土曜生活笑百科』では相談募集を受け付けてくれますよ。
FAXか、郵便お手紙かどちらかだそうです。

こちら→http://www.nhk.or.jp/osaka/contact/index.html

『タイムセールの罠』、遭遇したら、勇気をふりしぼって、聞くことにしますわ。そして、まわりの人にも教えてあげよう。^^

でも、ワンピース、上品なフォークロアで、いい色合い、かわいいですね♪
お嬢さんの喜ぶ顔で、もやもやが消えちゃうことを願っています^^/
Commented by fuuco_24 at 2012-07-19 18:55
ジャレットさん、こんばんはぁ(^-^)

なぬ~~~? 1260円です♪と店員さんが言ったものが、3150円ですと~~? 納得できん! これは納得できません~(>_<) 勿論タイムセールなのは解るけど、確認したときは1260円だったわけですよね? 納得しかねるわ~。
確かに、「え? 3時までって、どの時点で?」って確認しずらいですけれど、これは、あこぎな匂いがする~。

ケチな私は、きっと払わないかもしれません(^-^;) 1260円じゃないの?って聞いて、はいって言われたら、止めるかも・・お、おばさんだ~~(>_<) もしくは、走り回る店員さんを拉致し、「ねぇ、3時までって、どの時点で3時まで? 並べばいいの?」って聞くかもw 

こ、こんなセコイ女でごみなさい~(-_-;)
ジャレットさん母さまが同行しえいれば良かったですかね?
きっと、きっちり問いただしてくれることでしょう♪

お嬢さま、ワンピース気に入ってくれたかしら(^-^)
きゃわゆいデザイン~♪ 私が来たら、伸びきるわ~w
Commented by mofu903 at 2012-07-19 19:45
dieElfenさん、こんばんは。
でしょ、でしょ?
なんとなく釈然としませんでしょ?
釈然としないからって、こうやってみなさんにご意見をうかがっている私、つくづく軟弱者だわ(汗)
思い切って尋ねるのにもタイミングがあって、それを逸してしまうと、もう言い出せない。
ですから、アニマル浜口さんじゃないけど、「気合」って大切なんですよねぇ(^_^;)
半額で買えただけヨシとします…って、完全に相手の思うツボだわ(笑)
娘は喜んでくれました♪ありがとうございます!(*^_^*)
Commented by mofu903 at 2012-07-19 19:58
東路さん、こんばんは。
事なかれ主義も、時と場合によりけり。
今回みたいにモヤモヤするくらいなら、思い切って聞けばよかったです(/_;)
クレーマーが多くなっている昨今、「こんなこと言ったら、クレーマー認定されないかしら?」なんて、生来の気の小ささがたたって、考えすぎてるところがあるかもしれません。
そのくせ、思いがけない所で図々しさを発揮して、娘をひやひやさせたり。
あれ?これって、私の母にそっくりだわ(ノД`ll)

東路さん、怖いものナシの境地、あこがれます。
私もぜひお仲間にいれてください。どこまでもついていきまっせーーー!(笑)
Commented by mofu903 at 2012-07-19 20:21
jun-goさん、こんばんは。
今回は、ウラ武勇伝かも~(笑)
やっぱり、「やられちゃった」のかしらね。
みなさんが優しくて、「それ、ちょっとおかしいよね」って言って下さることで溜飲を下げさせていただいてます。
われながらナサケナイけど・・・でも、お心遣いうれしいです^^
今は、純粋に好奇心から、あのお店のタイムセールマニュアルが知りたい私。
ヤラレタ!っていうモヤモヤより、この好奇心をなだめるほうが難しいです。
ほとぼりが冷めたころ、勇気を出して聞けるといいけど(笑)

はい、さいわい娘は気に入ってくれました。
有難うございます(p゚∀゚q)
Commented by shinya0725 at 2012-07-19 21:44
ちょっとサギっぽい感じもしますが・・・。
でもカワイイ、素敵なワンピースですね、個人的には好みです。これが3,150円ならお得な気もしますね。

ブラックベリー?もいいですね!
Commented by kazeno-ne at 2012-07-19 22:03
そんな殺生な~~~
私も言えずに家に帰ってから悶々するタイプ。
ジャレットさんのお母様ならなんて言ったでしょうね~

かくいう私も、素敵なバックが展示してあり、値段をみたら安い!
レジに持っていくと・・・その値札は、そのバックについていたチャームの値段。バックの値段は3倍(ひぇ~~~)
内心そんな値段が払えるか!という私と、チャームの値段だと思っていましたと言えないカッコつけの私が葛藤し、結局何事もなく買ってしまったという、情けない話。

今日、美容室に行きいつもの言葉をかけられ・・・
ジャレットさんのお母様の言葉を真似したく「ぜんぶ」
心の中で言いました(笑)お母様すごい!
Commented by つばき at 2012-07-19 23:57 x
ジャレさん、こんばんは。
我が家のことをお気づかい頂きありがとうございます♪( ´▽`)
雨の被害は、筑後に集中していました。
たいへんなようです(´・_・`)

さておき、福岡でそんなことをしたら
「それ、おかしいっちゃないと?」って
誰かが必ず言い出し、やがて小さな暴動へ…
ってなりますね (苦笑)

みんなプライスにはシビアだし
言い出したほうが勝ちな感じです。

紛らわしいな〜。
でも、かわいいお洋服をげっとできてよかったですね。

着てくれるお嬢様も素敵なんだろうな♡

あぁ、明後日から魔の夏休みです。
うちのおじょーが、毎日在宅 ヽ(;▽;)ノ
ジャレさんのブログを拝見しながら、乗り切ります。
お身体を大切になさってくださいね。。。

Commented by つばきの娘 at 2012-07-20 00:19 x
母 「ママのブログのお知り合いの方が、かくかくしかじかでね…。」
娘 「はあっ?それ絶対おかしいっ。なんで東京のひとって、優しいとぉ?みーちゃん、払わんけん!えっ、納得できん〜」

本人談
Commented by mofu903 at 2012-07-20 10:30
鍵コメさん、おはようございます。
そうですか、やっぱりサギっぽいんですね(T_T)
そのお店は大手で、人気タレントさんをイメージガールに起用しているところなので、そんなセコイことをするはずない、と思っていました。
でも、鍵コメさんのように、レジのプロフェッショナルの目でご覧になると、アヤシイんですね。ハァ・・・やっぱりやられちゃったのか。
スーパーのタイムセールでは、店員さんが「は~い、あと5分!」とか叫んでいて、お客がレジに殺到する…という光景はよくみかけますが、どこで打ち切るかというところまでは見ていなかったので、今回もつい、場の空気にのまれた感じで、変だな~と首をかしげつつ払ってしまいました。
そうですよね、この差額でランチが食べられましたよね。残念!

でも、このワンピが3000円ちょっとは、お安い買い物でした♪
普通に半額、と言われても、買ってたかも。
おかげさまで、娘には好評でした。お心遣い、ありがとう(*^^)v
Commented by mofu903 at 2012-07-20 10:55
chioさん、おはようございます。
ここ、かなり儲かっている会社だと思うんですよ、でも、内情はわかりませんものね。
もしかしたら、ここの店舗独自のアイディア(?)かもしれません。
笑福亭仁鶴さんの番組は見たことがありませんが、聞くからに頼もしそうな番組ですね。
あ、基地は大阪なんですね?
こんなトロイ質問したら、「ちゃんと確かめないあんたが悪いねん」って一刀両断に切り捨てられちゃうのでは~(/_;)
でも、ご親切に教えてくださって、そして一緒に悔しがってくださってありがとうございます!
私もみなさんに励ましていただいので、今度からこういうことがあったら、きちんと自分でオトシマエつけられるように頑張ります!(笑)

ありがとうございます^^<ワンピ
縫製もていねいで、お買い得でした。イワクつきにしては、結構似合ってるようです~(*^^)v
Commented by mofu903 at 2012-07-20 12:40
ふぅこさん、こんにちは。
母はねぇ、案外こういう時、私以上に頼りにならないんですよ。
ころっとだまされて、その気になっちゃうから。
なにしろ、フィーリングで生きてるもので(^_^;)
ですから、不屈の理論派・ふぅこさんがいてくだされば良かった~って、いただいたコメントを拝見しながら思ってました。
ふぅこさんの頼もしい視線を背後に感じながら、
「1260円じゃないの?じゃあ、いりません」って、すっぱり言い放ちたかったわ~(笑)
あまりの安値に、舞い上がっちゃった私がいけないんです。ええ。
それはわかっているんですが・・・今度からそのお店に対する認識が変わりました。
長い目で見れば、それって会社のためにならないですよねぇ。

今回は高い勉強代だったと思ってあきらめますわ・・・と自分にケジメをつける私。でも、「高い」勉強代って・・・ぷぷぷ。
けがの功名で、ワンピは好評だったの。ありがとう、ふぅこさん♪
Commented by ジャレット at 2012-07-20 16:33 x
shinyaさん、はじめまして。コメントをありがとうございます^^
もともと算数が苦手で、[半額の20%off]なんて書いてあると、電卓を引っ張り出さないと、さっぱりわかりません(^_^;)
今回は、「1260円」の具体的な数字が心の琴線にふれたのですが、やっぱり、ちゃんと頭を働かせないといけませんね。
ワンピをほめてくださって、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、今回のようなケチがつかずに、これが3000円ちょっとで買えていれば、きっと無条件に喜んでいたはず(笑)

ご近所のブラックベリー(だと思います)です。煉瓦の塀によく似合っていたので、写真を撮らせていただいちゃいました^^

Commented by ジャレット at 2012-07-20 20:56 x
風の音さん、こんばんは。
私と同じモンモンタイプでいらっしゃる!
あははは、風の音さんと手に手をとってくるくる回りたい気分です(笑)
あ~、バッグのチャームの件わかります、これはキツイ(T_T)
でも、そういうひょんなことからお買い上げになったものが、のちのち結構お気に入りになったりしますよね。ね?
そうであったことを祈ってます^^

母は…こういう場面ではあまり戦力にならないと思われます(。´_`。)
日ごろ天然自然に発言しているので、さぞズバズバ言ってくれるだろうと期待したくなりますが、さにあらず。
ものの値段にもわりと無頓着。
大根を「0円」だと思うことからして、ちょっと浮世離れしてるでしょ?(^_^;)

カーディガン発見されたんですね!おめでとうございます。
普通にクローゼットのハンガーにかかっていた、と伺ってびっくりしました。
お幸せそうなご家庭ですもの、きっと、ちょっと悪戯な座敷童子ちゃんがいるのね(人゚∀゚*)
Commented by ジャレット at 2012-07-20 21:42 x
つばきさん、みーちゃん、こんばんは。
お住まいの方は被害がなかったとのこと、よかったです。
こちらは、昨日の猛暑から一転、13度も気温が下がりました。
明日はもっと下がるんですって。
この歳になると、こういう乱高下が、ホントにこたえるんですよ~(´+ω+`)

福岡では暴動ですか!わくわく(p゚∀゚q)
みーちゃんのように元気な女の子がいっぱいいる街ってステキだわ。
私も今度こういうことがあったら、胸の中でくすぶらせていないで、のろしをあげることにします。うん、それがいい!
みーちゃん、元気をありがとう!

子供と過ごす夏休み・・・すでに遠い記憶になったような。
今は懐かしいだけですが、確かに・・・パワーは必要だったわ(笑)
暑い盛りは、体力温存。この時期ばかりは、母といえど、なるべくジコチューに過ごしましょう♪





Commented by tette at 2012-07-21 02:46 x
日本全国の女子ホボ全員が参加してるであろう
この祭典=バーゲンで、これは「ものいい」ですわね。
オリンピックで審判の判定に泣いた選手の気持ちが
痛いほどわかるってもんですわ (ーー;) 
実は私もタ先日、タイムセールの長い列の後方でヒヤヒヤ並んでおりまして後方の方々は完全タイムアウトだったのですが、誰も文句や返品が7なかったところを見るに全員セーフだった模様。(同世代の女性がいたからNGだと黙ってないはず) もしだめだったら私は
笑顔で 「残念!次回にしま~す!」って返品してますわ^m^
だけど今回のワンピはきっとご縁があったのね。
1260円はジャレットさんを呼び止める魔法だったんだ。
3000円じゃ速攻買い!とはならなかったかも。(それは私か)
とにかくいい買い物に違いはなく、結果めでたし・めでたし!
バーゲンの割引計算は千円単位の概数にして、支払う方をかけると
苦手な引き算が簡単になってお勧めですが、いかが?
例: 3980円の3割引なら 4000円x7割=約2800円って感じで・・
イソトマブルーさんはジャレットガーデン製ですか?
爽やかな色&花びらですね(^^♪
Commented by kakasi-kamera at 2012-07-21 14:05
じゃれっとさん、こんにちは~
こんな、場面 御殿場の某アウトレットゴルフウェアーショップで
遭遇しましたよ~(笑)
でも、時間はたっぷりあったのでOK~でしたが 店内の品物の種類が少なかったような?バーゲンセールって、あの手この手で魔法を掛けるものなんですねぇ(^^;
もし、何点も両手に持っていたら・・・さてどうします?
Commented by スージーリリー at 2012-07-21 19:35 x
ワンピースは 3000円 でも 納得の品、しかし。詐欺ですな。 私なら、じゃ、 いいと言います、 旅行者だし ィン TOKYO
Commented by スージーリリー at 2012-07-21 19:37 x
カッコ()() つけて 泣きたいわーー。♪ 阿木曜子サン、横浜人の性格反映した名詩ですな
Commented by ジャレット at 2012-07-21 21:17 x
tetteさん、こんばんは。
tetteさんのおっしゃるこのシチュエーションでは、「レジ通過時」がタイムセールのルールのように見受けられますが・・・
で、タイムアウト寸前に、レジ係さんが、「ただいまX時になりましたので、ここからは普通会計でおねがいしま~す」とおたけびに、いえ、おさけびになるのかな。
それとも、主催者側が一応はタイムセールと銘打っていても、並んだお客全員を気前よくオッケーにしたのかしら。
こんなことを重箱の隅をつつくように考えている私、実は、あんまりバーゲン経験がないという珍しい人種ですの。
それにしても、たかがバーゲン、されどバーゲンですな(^_^;)

そっか、笑顔か!
いいっすね、笑顔。眉間にしわを寄せながら文句を言うより、さらっと笑顔で、「それならやめときます~」って、言い放てるオトナになりたいわ。
さらに、シンプル割引計算法まで教えていただいて、今回もまたお得感たっぷりでした。ありがとう、tetteさん^^

イソトマ、はかなげなお花で、買うときは少し迷ったんですが、これが思ったよりイイの(*^^)v
真夏のお花。元気系も、爽やか系も、どちらもいいですね♪
Commented by ジャレット at 2012-07-21 21:38 x
kakasiさん、こんばんは。
kakasiさんはゴルフをなさるんですね?
私はウィーフィットのゴルフをしてます(^_^;)
おいでになったバーゲン、品物が少なかったということは、在庫一掃処分かしら。
買い手も必死なら売り手も必死、もはや戦場とみまごう会場もあるようですね(笑)
それがね、kakasiさんのお尋ねのケースを今回、目の当たりにしたんですよ。
私の前に並んでいた方が、3着持っていたのに、次がご自分の番というときに、2着、ほいほいと投げるように売り場に戻されたんです。
「?」と思って見てたけど、思えば、彼女は直前で「トラップ」に気づいたのね(^_^;)
私だったらどうするかな~
「買いだめ」があんまり好きじゃないので、たぶん、一着以上持ってることはないでしょう・・・と思います(^_^)

Commented by ジャレット at 2012-07-21 23:39 x
スージーリリーさん、こんばんは。
そうか~、やっぱサギですか。
大手のブランドなんだけどな~
確かに、大手だから阿漕なことはしないだろう、といいう思い込みには、なんの根拠もありませんね。
結局、自己防衛が一番大事、ということナノネ。
わぁ、スージーリリーさん、イントーキョーですか?
今日は涼しいでしょう?
快適なご滞在でありますよう^^
かっこかっこかっこかっこ…耳元でリフレインの夜。

Commented at 2012-07-22 08:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mofu903 at 2012-07-22 21:11
22日の鍵コメさん、こんばんは。
あらまぁ、キーボードも暑さでストライキでしょうか。
思うように打てないと、ほんとにイライラしますよね((+_+))
今頃PCのご機嫌、治っているといいのですが・・・

鍵コメさんも、並ぶのが苦手でいらっしゃるのね。
私もダメなんです。超苦手。
あ、でも鍵コメさんはグルメですもの、行列のできるおいしいお店なんかは、目がないのでは?
それともお取り寄せ専門かしら^^

なるほど~買うと決めたときから自分のモノ、その発想、揺るぎがなくていいですね!
そして、一言チクリ。ここが肝心ですね♪
みなさんのいろいろなご意見をうかがって、参考にさせて頂いたり、慰められたり。
次回は、これらの教訓を生かして、万全の態勢でのぞみますわv

ワンピ、褒めていただいてありがとうございます。
色の白いは七難隠す(笑)恐縮です~(*^_^*)
Commented by masupian at 2012-07-23 08:22
おはようございます  ♪

 うぅ~ん。 ちょっと、がっかりですね。
 私の父も東京人で、ジャレットさんの様に東京人気質で、そんなところありました。
 環境なのか遺伝的なものなんでしょうか?
 
 楽しいバーゲンシーズン。
 私も行きた~い!
 ジャレットさんの教訓をしっかり心に焼き付けて、挑みます。
 でも、私の場合は、人込みを避けて静かに品定め。
 バーゲンの達人からは、白い目で見られています(笑)
 
 素敵なワンピ!
 出来れば、ジャレットさんの艶姿で見て見たかったです!
 
 お母様コーナー、楽しみにしていますね ^^♪

Commented by ジャレット at 2012-07-23 17:26 x
ひめ、こんにちは。
お父さまにもそういうところがおありだったのですか。
ひめの最愛のお父さまと、ちょっとでも類似点があるとしたら・・・すごく光栄です(*^_^*)

私も人ごみは苦手なんです。
人がいっぱいいただけで、正常な思考ができなくなるような気がして・・・
結果的に、いらなかったものをいくつも買うより、普通のお値段でも、じっくり気に入ったものを選びたい派です。
な~んて、言っておきながら、今回ばかりはヤラレちゃった、あまりのお安さに!てへ。
バーゲンの達人は、お友達ですか?尊敬しちゃいます。そうなれたら、どんなにいいかしら~
ワンピは・・・残念ながら、とても体がはいりまへん(T_T)
はいったら、案外、着こなしちゃったかもよ!?(笑)

母は、またぶっ飛び発言をしてくれました。
そのうち暴露しますので、ぜひ聞いてやってくださいな^m^

Commented by aki at 2012-07-24 23:34 x
こんばんは~ジャレットさん。
こんなことしちゃイヤーン。ですね。
それでもスマートにお支払いなさったジャレットさん大人です。
大人は大人でも私の場合(^^;)え?と言って、「15時迄」の定義、並ぶ迄かレジを通過迄か、
うかがわないと納得できません~。
挙句の果てに、悔しくて「そんなに好きじゃないかも」と自分に暗示をかけて、
負け惜しみたっぷりで「じゃぁいいわ」と掴んでいたワンピースを手放すカモ。最悪~。
でも、こんなにも可愛いワンピース買ってもらえてお嬢さんよかったですね☆
清楚で礼儀正しいお嬢さんが想像できます♫
Commented by suezielily at 2012-07-26 17:28
ジャレット様
Blog題も素晴らしいニャ、と思っていた所、過去ログ拝見。耳袋は存じませんでした。情報有難うございます。青空文庫で猫が書かれた作品探したらいくつかあって、中には古い伝承を参考にしたらしきものも。 「猫の踊」 田中 貢太郎 、これがそれっぽいです。 ちくま文庫の動物モノを取り上げた選集に入っていたかもしれません。ちくまやポプラ社は複数の作家の選集を出すので狙い目です。 豊島与志雄 「金の猫の鬼」、この作家は大佛次郎とネコ友達のようです。 東京では私は旅行者ですので、まさしくかき捨て状態なので気にしないで行動するだろう、という意味でした。先日パ○ティライナーをスーパーで購入し、レジのお兄さんが通常のレジ袋を広げた後に気がついて、グレー袋に入れてくれました。ゆとりーズらしからぬ気遣いに恐縮、かえって恥ずかしい…母は「よかよ、その袋でって言うよ」って。看護学校教諭の知人は「私なら男のレジでも並ぶ」って、さすが患者さんの剃毛も業務でこなす看護婦様。まず、女性のレジの方を探すけど男性の方が空いているのに女性に並ぶのも「打つのが遅い」と気にするかも、と生○用品の際は気になるのでした。
Commented by ジャレット at 2012-07-27 15:10 x
akiさん、少々留守にしていました。お返事が遅くなってすみません。
スマートに支払った私・・・ではないんですよ~
「あら、そぅざますか」みたいな何食わぬ顔で支払いを済ませたつもりでしたが、無念の形相ありありだったかもしれません(笑)
大人だったら、そこで一矢報いるべきでした~
疑問点をその場できちんと明確にするakiさんこそ、私の理想の大人です♥
さっき、またそのお店に寄ったら、写真と色違いのワンピが、私が買ったのと同じ値段で売られていました。
思わず、ほくそ笑む私。
これが、先日よりさらに値下げになっていた日にゃあ、やり場のない怒りにさいなまれるところでした。
1000円単位の差で、感情がアップダウンしちゃうんですから、まだ修行が足りませんね…

ワンピースも娘も過分にほめていただいてありがとうございます。
私に似ずに、清楚というより世間知らず、そして確かに礼儀だけは正しい娘です。
親バカでごめんなさい(^_^;)
Commented by ジャレット at 2012-07-27 19:34 x
スージーリリーさん、こんばんは。
今日も暑い一日でしたね。
「耳袋」、私はこの手のお話が大好物で、とくに岩波文庫の「江戸怪談集上・中・下」は、ベスト10に入る愛読書です。
聊斎志異も好きですが、中国では猫が化けるより犬の化け物のほうが多いようで、そこがおもしろいなぁと思ってます。
ちくま文庫は、いいですね。ちょっとマニアックなラインアップなので、私も書店でときどきチェックしてるんですよ。
「猫踊り」、アニメ「絶対少年」のグラウンドになっているそうですね。そして、「猫の踊り場伝説」なるものもあるとか。
スージーリリーさんがおっしゃっているのは、これのことかしら。
いずれにしても、猫の魔性にはおおいに惹かれるものがあります。

あ、なるほど。
私はこれに関しては羞恥心が無いタイプで、レジカウンターに、どーんと載せていました(笑)
確かに男性のレジ係さんだったら、あちらのほうが困っちゃうかもね。
さすがに、下着は女性レジを選んでます^m^

「金の猫の鬼」なんだか、ぞくぞくするタイトルですね。
図書館で探してみます。教えてくださって有難うございます(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード